スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺のことかぁぁぁぁ!!(泣)

若干の補足を追加(4月28日)
紀要を読んだ感想を書きましたこちらです。(5月1日)
Discommunicativeより
大学における準ひきこもりという存在というエントリーで、富山国際大学国際教養学部のある紀要が紹介されています。

大学生における準ひきこもり行動に関する考察 ―キャンパスの孤立者について―
かぐや姫症候群に関する考察 ―準ひきこもり行動との関連から―

非常に興味深い論文です。この論文はあとで読むとして(怖くて読めない(笑))、リンク先エントリーのまとめに書いてある準引きこもりの特徴をよんでみますと。


たくましさに欠ける。"社会で期待されている男性役割"を身につけていない。
自己中心的、視野狭窄
善悪の区別はつく。おとなしくて真面目な部類にはいる。
真面目、成績もいい。レポート等は得意(コミュニケーションがそんなにいらないので)
"無気力で、実際には人恋しいものの他者との関わりを避けようとする傾向が強い"
学校行事、バイト、部活動等に参加しない
"アルバイトに精を出す大学生というと否定的に見られがちだが、準ひきこもりの大学生よりはましである。"
コミュニケーション能力が低い
"他の学生から受け入れられず孤立しているという共通の境涯を絆にして同じ準ひきこもりの学生(キャンパスの孤立者)と一緒にいることがある"
"孤独感から他者(特に教師)の関心を引こうとする行動を取ることがある"
知的側面に対して社会的側面が未成熟



見事に私の私のことですねヽ(´ー`)ノ
・・・・・・とはいうものの、私はサークル活動には出てたし(しかも農業ボランティアサークル)、バイト(短期だけど)も何回かやったことあるし、ゼミの用事なんかも結構やってるほうなんですよね。ただ何が苦手かって作業後の飲み会なんかが苦手。でも少人数で飲むとか、あと年上(大人)の人と飲むのは苦にならないけど。同世代の人との飲み会にありがちなあの明るいノリの飲み会がどうもorz。会話のネタもないしねー(趣味が軍事、ウォゲー(しかもボード)、経済学(前飲み会で女の子に経済の話題振ったらかわされた(笑))だし。)。
非コミュの友人もいるけど、そうじゃない友人もいるしなぁ。でも非コミュの人はたしかに雰囲気でわかります。

さてではどうすればいいか?この論文の結末はこういうものだそうで、


ボランティアやサークル等で社会性を養うのが有効だが気づいたときにはもう手遅れ」なので、"本来の能力からすると、ホワイトカラー関係の仕事が十分可能であるが、社会性の方に大きな問題を抱えており"ブルーカラーな仕事しか勤まらないだろう



えっ!?もう手遅れなの?

ついでにエゴグラムの診断結果も晒しちゃえ(笑)。

WS000109.jpg

よくあたっているなぁ(笑)。このWの形って結構ヤバかったような気がするのだが。

テーマ : こんなん見つけました - ジャンル : ブログ

コメント

URLの所に診断結果を貼っておきますね。

>>確実に不向きな職業として警察官や…
危ねぇ危ねぇ…w

さっきのURLだと表示できなかったのでコチラで出来るはず。
アチラのコメントが邪魔なら消しちゃってください。

お手数をお掛けしてスミマセンでした。

>>ただの暇人様
そのサイトのエゴグラム診断私もやってみました。そして結果は・・・・・・・
http://www.egogram-f.jp/seikaku/kekka/baaba.htm

どうやら同じようです(苦笑)。
私が気になったのは対人関係の部分です
社交的には、非常にバランスが取れているのですが、欲を云いますと、人付き合いに関してやたらと神経質になる事だけは避けた方が良いでしょう。環境によっては、ノイローゼ気味になる可能性も有ります。貴方の場合は、判断力や分析力にかなり優れた所の有るタイプなのですから、自分がこうと判断した事は、絶対的に自信を持って割り切った行動に移る事を心掛けるべきです。

割り切った行動がとれるぐらいならこのタイプにはならないのではと思ったり(苦笑)。

だからこそのアドバイスなのでしょう(笑)。
悩んだ時は思い切った決断をするのが吉と言うことでココは一つw。

ちなみにこんな本が先日発売されました。
「準ひきこ森 ―人はなぜ孤立するのか―」,樋口康彦著,講談社プラスα新書

林弘美様
ご紹介ありがとうございます。

まだ手遅れではないと思うのでがんばってください!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。