スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Victor HP-D710を購入

IMG_3526.jpg
 4年ぐらいお世話になったPioneer SE-M777がついに寿命を迎えたので、近くのデオデオで新しいヘッドフォンを買ってきました。今回購入したのは、Victor HP-D710というヘッドフォンです。

9年前に出たヘッドフォン
 とりあえずこのヘッドフォンの評価を調べてみようと検索してみましたが、ほとんどヒットせず。どうしてかな?とおもっていたら、こちらの記事を発見。どうやら、このヘッドフォンが発売されたのが2000年10月のようです……って9年前に出たヘッドフォンだったのかΣ(; ̄□ ̄A どうりで、Victorのサイトに行ってもHP-D710がなかったわけだ(苦笑)。

 というわけで、現在ではほとんど売ってないであろうヘッドフォンを使用した感想です(注1)。

価格
定価8,500円ですが、割引で6,800円で買えました。

使用環境
e-machine D620にSound Blaster Play!を接続し、そこにヘッドフォンを接続。

使用時間
3、4時間ほど使用しました。

装着感
 これが素晴らしい!ほとんどつけていることを忘れるぐらいの軽い装着感といったら言い過ぎでしょうか。3、4時間聞き続けても、まったく疲れません。


 かなり明瞭に聞こえます。私は、歌やゲーム音楽の他にPodcastで配信されている深夜の馬鹿力を聞いていますが、Pioneer SE-M777と比較してかなりはっきり聞こえます。パッケージ裏には、「薄型フラットハウジングで迫力の重低音再生」という謳い文句が書いてありますが、その謳い文句どおり、重低音の再生もなかなかのものです。ただ音が籠もらないので、聞き続けても疲れることはありません。

総評
とにかく使っていても耳や頭が疲れないのは、非常に素晴らしい点だと思います。いい買い物でした。


注1 アマゾンでは売ってない模様。他のショッピングサイトでも扱っているところは、検索した限りないですね。

タグ : 感想 購入物

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。