スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートPCの熱対策を考える

IMG_3494.jpg

夏本番!と言うわけで、ノートPCの熱対策を考えてみました。私が今使っているemachine D620は、長時間使っていると底面が結構熱くなってしまうので、熱対策は必至なのです。

電気屋へ行けば、冷却用の装置やシートが売っていますが、結構高いです。というわけで、なるべくお金をかけずに冷やそうと考えたのが上記の写真です。

用意するもの
角材(ホームセンターへ行けば100円ぐらいで売っている)
人用冷却ファン(別名扇風機)
IMG_3496.jpg
うっ、掃除しとけば良かった。

手順
角材を3cmぐらいの長さで切る。それを4つ用意する
IMG_3495.jpg

切った角材をノートPCの4隅に置く。

横から人用冷却ファン(扇風機)をあてる。

効果
起動直後
PC温度起動直後
使用中
PC温度使用中
冷却装置稼働中
PC温度冷却装置稼働後

一応効果はある模様。最後にこの方法の長所と短所をまとめてみましょう。
長所
・安い(角材代のみ)
・手軽(角材を切るだけ)

短所
・ノートPCの安定性が低い(切った角材をヤスリで削って微妙な長さのズレを調整すれば安定性が増すかも。)
・冷却に扇風機を使うので、静音性を重視する人には、オススメできません。


とりあえず、この夏はこれで乗り切る予定。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。