スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ノートPC ]Cool’n'Quiet機能が効かなくなった

 eMachines eMD620-T1にはAMD Athlon2650eが使われています。このCPUにはCool'n'Quietという省電力機能が搭載されています。これは簡単言うと、PCのアイドル時にプロセッサの電圧と周波数を低下させ、消費電力と発熱量を低下させる機能です。

 eMachines eMD620-T1の場合、電源設定でバランスを選択するとこの機能は有効になります。私の場合、最初のうちはこの機能がうまく機能していました(システムモニタを見るとアイドル時に周波数が0%になっていた)。しかしある日を境に常に動作周波数が100%になってしまいました。

 最初私は、ウイルスや、インストールしたプログラムが悪さしているのかと思い、ウイルスチェックや不要なプログラムの削除を行いましたが、解決せず。いろいろ調べてみると次のようなエントリーを発見しました。

VistaでCool'n' Quietが効かない時の覚え書き (道具眼日誌:古田-私的記録)

 なるほど、詳細な電源設定で、最小のプロセッサの状態」の値が100になっていたのが原因だったのね。とりあえず、最小のプロセッサの状態の値を20に設定し直しました。システムモニタをみると、どうやら機能が再び有効になったようです。

しかし、機能が無効になった原因は何だろう?
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。