スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ブラウザ]Google Chromeを使ってみました。

はじめに
 私は長年Operaを愛用しています。そのためどうしてもOperaと比較してして云々といった文章を書いてしまいますが、その点はご容赦を。

1行感想
まずは使ってみた感想を箇条書きで。
・起動は速い。またブラウザ自体の動作も軽快

・タブ周りの動作がいい

・逆に、Google Chrome関連のニュースでよく見かけた表示速度の早さはそんなに実感できなかった。そりゃ、IEと比較すれば早いのでしょうが、Operaと比較した場合そこまで早いとは思えなかった。

・アドレスバーからいろいろ検索できるのはいい。ただ検索エンジンのカスタマイズ性の観点から見れば、まだまだOperaの方がいい。

・スタートページにOperaのスピードダイアルみたいなのが搭載されているが、ユーザーが自由に登録できないのが×。勝手に良く行くサイトを登録するみたいだが、エロサイトばかり行ってたらどうなるのだろう(笑)

・履歴検索の時、サイトのサムネイルとともに検索結果を表示してくれるのは(・∀・)イイ!!

・マウスジェスチャーは搭載されてないのか('A`)

・ブックマークの管理がダメダメ。

起動時の画像
WS000128.jpg
 箇条書き感想の所でも書きましたがブラウザの起動はOperaと比較して速いです。またブラウザの動作自体も軽快です。

 スタートページにはOperaのスピードダイアルみたいに良く行くサイトが表示されるのですが、Operaのスピードダイアルと違い、ユーザが登録するのではなくブラウザ側が勝手に良く行くサイトを登録してくれるみたいです。……おいそれと他人に見せることができないぞ>>スタートページ

タブ周りの動き
なかなかいいです。とくにタブを選択して動かすときにタブのサムネイルを表示してくれるのはいい。
WS000129.jpg
↑こんな風にね
あとGoogle Chromeは、Operaのと同じようにタブを別ウィンドウで表示することができます(タブの分離)。こんな風に↓
tab.jpg
 分離したタブを元に戻すには、分離先のタブをつかんで分離元のウィンドウへ移動させるだけ。この点はOperaよりもいい。Operaの場合、分離したタブを元のウィンドウに戻すためには、ウィンドウパネルから操作しないといけないからなぁ。

 他の不満点等は箇条書き感想のところで書いたので省略。

感想
まだベータ版なので不満点はいろいろ出てきますが、使えるブラウザだと思います。じゃあ、Operaから乗り換る?といわれたら、「いや」と答えますけど(笑)。

理由1 
 Operaの方がまだ細かいカスタマイズができる。これはOperaとGoogle Chromeのブラウザコンセプトの違いでしょう。Google Chromeのカスタマイズ性の低さは、IEからの乗り換えを狙っていると考えられます。Operaとの競合はあまり起こらないかと(Operaは我が道を行くブラウザだから(笑))。

理由2
 Google Chromeはたしかに今のところ軽快だが(起動、動作、表示速度等)、正式版になるまでに、どこまでこの軽快さを維持できるか。だいたい機能追加等を行えば遅くなる物だし、結局正式版は、他のブラウザと同じような早さに落ち着くのではないかと考えられます。

以上。OperaユーザーからみたGoogle Chromeの感想でした。

タグ : ニュース ソフトウェア Opera

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。