スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ソフトウェア]Windows Live フォトギャラリーはスゴイ

はじめに
六分儀先生が、Windows Live Writerを使ったという日記を書いていたので、私も使ってみようかなと思いダウンロードしてみたのですが、私が利用しているblogは、対応してなかったので断念。「他にいいソフトがないかなー」と探していたところ見つけたのが、Windows Live フォト ギャラリーでした。

画像管理の大変さ
 私のパソコンの中には、デジカメの写真やらネットで落としたイラストやらがたくさんあり(約7700枚(2.1Gb相当)久々にフォルダを確認してびっくりした(笑))探したり、見るだけでも結構大変な状況です。一応暇を見つけては、ちまちまフォルダ分けしてるのですがそれでも大変なことに変わりありません。

現在使っているソフト

ビュアー Picasa2
ファイラー X-Finder

 特に不満手はないですね。Picasaで直接ファイルの移動や編集ができればいいのになぁと思ったことはあります。

私の環境
一応晒しとくか

富士通FMV CE50M5
OS WindowsXP SP2
CPU AMD Sempron3400+(939版)
メモリ 1G(元々は256Mbしかなかったので増設)

実際に使ってみる
実際にダウンロードしてインストールしてみました。下の写真参照
WS000073.jpg

 画面は、Windowsを使っている人なら見慣れたエクスプローラー風になっていて使いやすいです。ちなみに、最初はマイピクチャぐらいしか登録されていません。自分が管理したい画像を増やすためには、ファイル→ギャラリーへの画像の追加を選択して、自分が管理したい画像(フォルダ)を追加してください。

Windows Live フォト ギャラリーのすごさ
ざっと、これはいいなぁと思うところを列挙

・動作は軽快
・このソフト上から直接ファイルの移動、削除、編集が行える
・タグ付けができる
・素早いギャラリー検索
・各画像にレーティングをつけることができ、レーティング順にソートすることも可
・ビュアーとしての機能もある程度ある(スライドショー機能あり)。

これぐらいかな。
 特に2番目と3番目の機能はありがたい。これでもうPicasa2とX-finderの2つを使う必要がなくなった。あと画面上の画像ファイルにポインタを置くとポップアップが出てきて画像の情報をサムネイルとともに出してくれるのも良い点。
WS000074.jpg

↑こんな風にね
 ギャラリー検索はびっくりするほど早いです(しかもインクリメンタルサーチ)。ファイル名やフォルダ名だけでなくタグ名も検索してくれます。

個人的な評価
 私がいま使っているPicasa2とX-finderの2つを合わせたようなソフト。私はこんなソフトを待っていた!とりあえずこれを常用してみます。

最後に
恥さらして生きてるなー。女の子が見たらドン引きだよ、これ(笑)
コメント

Live Writerですが、Windows Live WriterとFC2でAND検索をかければ、FC2ブログで使う際の設定方法が探せますよ

>>六分儀先生
アドバイスありがとうございます。無事設定することができました。

 Windows Live Writerも軽いですね。これと同じようなソフトとしてジャストシステムが提供しているxfy Blog Editor がありますが、Windows Live Writerの方が使いやすいような気がします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。