スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[新書][感想]「新教養としてのパソコン入門」読了

 本書は、ひと言でまとめるとコンピューターの概念を解説している本といえるでしょう。ただし技術的な用語を使わず日常の言葉で説明しています。また筆者のコンピュータに関する思い出が随所に書かれていて、ちょっとしたコンピューターの歴史も学べるようになっています。

新教養としてのパソコン入門 (アスキー新書 20) (アスキー新書 20)新教養としてのパソコン入門 (アスキー新書 20) (アスキー新書 20)
(2007/07/10)
山形 浩生

商品詳細を見る

タグ : 感想

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。