スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔っていつだろうね?

文科相「学校ごとに宗教教育を」(yahooニュースより)
とりあえず突っ込んでいくか


小坂憲次文部科学相は31日午前の衆院教育基本法特別委員会で、道徳心や公共奉仕をする心の欠如、学校での不登校、いじめ、学級崩壊などの例を挙げ、「昔のような日本の美しい情操、心の豊かさの大本は教育であり、教育基本法の改正が解決策の基本をなす」と述べ、改めて基本法改正の必要性を訴えた。


 だから、公共心の欠如やら道徳心の欠如が昔より激しくなったというなら数値を出してください(無理だろうけどw)。
あと学級崩壊なんてものは80年代の方が激しかったんじゃないの?(私の母から何個か聞いたことあるんだけどなぁ。まぁ80年代は学級崩壊と言う言葉はなかっただろうけど)。
 
それと戦後教育を受けた人たちがここまで日本を引っ張ってきたのは事実であり、戦後教育の否定→その人達の否定になりはしないだろうか?
つまり今の70歳代以下の人たちは間違った教育を受けたことになるのかね?いまの議員さんはずいぶんと自己批判がお上手なようだ(笑)。

それとも、議員さんが学生だった頃は「日本の美しい情操」や「心の豊かさ」を大事にする人たちであふれていたのだろうか?(笑)

しかし、データ場確認できない少年犯罪増加や公共心、道徳心の欠如など、雰囲気だけでほいほいと変えていいのかね?ツケを払わされるのはこっちなんだぞ!(大体教育の効果は10年20年単位たたないとでてこないだろう。んで10年20年後、いま法律を推し進めている人たちの大多数は棺桶の中だ(笑))



民主党や自民党の保守系議員らが「不十分」と指摘している政府案の宗教教育については、「今後、学習指導要領の見直しを検討する中で、各学校において行われるような指導方式に変えていきたい」と述べた。


えーと、正気ですか?各学校で宗教教育?どこの宗教教えるんだろ?やはり戦前にならって神道?
ちなみに、現教育基本法では学校での宗教教育は禁止されています。



教育基本法
第9条
①宗教に関する寛容の態度および宗教の社会生活における地位は、教育上これを尊重しなければならない。
②国および地方公共団体が設置する学校は、特定の宗教のための宗教教育その他宗教的活動をしてはならない



教育といい経済といい、どうしてこんな議論しか出てこないんだろうorz。

テーマ : これでいいのか 日本の教育 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。