スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS][FEEDBRINGER]いろんなRSSリーダーを使ってみた

注 私の環境はいまだダイアルアップ環境というナローな環境ですので、ここで述べる感想はナローバンド使用時の感想と思ってください。

登録しているfeed(RSS)は100以上になり、OperaのM2についているフィードリーダー(RSSリーダー)では、かなりの負担になってしまいました(フィード取得時の読み込みが遅い)。

というわけで、各種RSSリーダーサービスを試してみました(M2使用時から試していたけどね)。その感想をつらつらと。
Livedoor Reader
いま一番のお気に入りはこれ。特徴はというと…。
良い点
・フィードの先読み機能(ナローにとってはありがたい)
・キーボードショートカット機能あり
・各フィードにレートをつけることができ、レート順に並び替えることも可
・フィードはフォルダ管理だが、編集画面で一括して移動することもでき、管理が楽。
・気になる記事を保存するピン機能
悪い点
重い。最近良くフィードの読み込みに失敗するような…(それだけ人気なのでしょう)

Google Reader
何かと話題なグーグルが提供しているサービスですね。特徴は…
良い点
・キーボードショットカット機能
・フィードはフォルダ管理ではなく、タグ管理
・編集画面で一括して管理することができる。管理が楽。
・記事保存機能あり
悪い点
・重い…
・英語なので、機能が把握できない(これは自分のせいかも(w)
良い点が少ないですが、RSSリーダーに求められる機能は一通りそろっていますので、常用に耐えられるRSSリーダーです。さすが、グーグル!

FEEDBRINGER
最後にこれです。特徴は…
良い点
・軽い
・記事保存機能あり
悪い点
・キーボードショットカット機能がない
・フォルダ管理だが、編集画面はなく、いちいちひとつずつ処理していかなくてはならない。
・Operaで使うとフィードの移動ができない
・開発者のblogを見る限り、今後の進化はなさそう。だって最終エントリーが2006年9月、しかもサーバーメンテによる障害情報のみ!やる気ねぇだろう!!!

とまぁ、散々な評価ですがいまはFEEDBRINGERを常用RSSリーダーにしようかなとおもっています。なぜなら上記2社のサービスと比較して圧倒的に軽いんですもの。これはナロー環境では一番重要です。

しかし機能面での見劣りはこの利点を打ち消すものかも…。当分の間はメインFEEDBRINGER、サブLivedoor Reader、Google Readerでいこうっと(って結局全部使っているやんけ(w)。

これからM2はメール機能のみ使っていきます。
スポンサーサイト

| TOP | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。