スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育基本法改正案閣議決定

教育基本法改正案閣議決定

一番不思議に思うのが、なぜこの時期になんだろう?。

・・・・・・・まさかと思うけど、今日本の経済状況が思わしくないこと(少しは回復してるけど)や若者の「凶悪化」、道徳、倫理の乱れ(欠如)(注1)の原因が「くにをあいするこころ」のなさ(減少)にあると思ってるのかorz?


改正案は「個人の尊重ばかりが強調され、どこの国の法律か分からない」(自民党幹部)と指摘された現行法を改め、前文に新たに「公共の精神の尊重」や「伝統の継承」を挿入。社会情勢の変化に合わせて「生涯学習」「家庭教育」「幼児期の教育」などの条項を新設した。


 「公共精神の尊重」ねぇ。公共の場で勝手な振る舞いをしてるのは、何も若い人達だけじゃないだろうに、むしろおじさん、おばさんの方が(ry(ま、どっちもどっちか)。
 「伝統の継承」ってなにやらすんだろ?ちなみに私は毎年大晦日には鐘を突きにお寺へ行き、新年になったらその足で神社へ参り、秋祭りには必ず参加してその後近くの神社で催される神楽を必ず見るという、「伝統的」な生き方をしてますよ(笑)。

うーむ、政府の意図が見えない。

注1
実際、日本の若者の凶悪犯罪は歴史的に見ても世界的に見ても低い水準にある。道徳、倫理の欠如に関しては分からないが、個人的な感想としては「いい奴」が非常に多いような気がするのだが。
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

| TOP | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。