スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不幸な世代?

日本の高校生は希望無く、悩みも無く…=成績や異性交遊、米中韓と比較-青少年研

 考えてみれば、今の若者(私も含めて)は景気拡大局面を経験したことがないんですよね。一応バブル時代には生まれていましたが、6,7歳じゃあねぇ(それに私の場合親が地方公務員だったので、あまり恩恵に属してないこともあるかも)。私以降の生まれの人は言わずもがな。これじゃ、若い人に希望がないというのも当たり前でしょう。

同研究所は「日本の高校生の意欲の低さと勉強離れの傾向が出ている。ゆとり教育との関係なども分析したい」としている。

 ゆとり教育が関係あるのだろうか?単に不況だから希望が見えないだけなのでは。勉強する意志の低さに関しても、企業の(建前上の)学歴採用離れに影響されているのでは。

それにしても、一度でいいから景気拡大局面(いわゆる好景気)を経験したいものだ。私が生きてるうちにくるかな?(笑)

長期的には我々みんな死んでいる  ケインズ
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

| TOP | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。